弊所のチーム : ウーリッヒ ナイマイヤー

機械工学士、ドイツ弁理士、欧州弁理士、欧州商標意匠弁理士

Dipl.-Ing. Ulrich Neymeyr

 

ウーリッヒ ナイマイヤーはアーヘンの工科大学の機械工学にてエンジニアリング設計を専攻しました。大学在学中に電気工学、及びプロセスシステム工学の幅広い知識を得ました。特に、プラスチック加工に焦点をおきました。

さらにナイマイヤー弁理士は、デザイナーやプロジェクトエンジニアとして、長年に渡り培ってきた経験と実績があります。また、自動車部品メ-カ-と医療技術の開発活動を通して更なる知識を深めました。

そのうえ京都にある日本企業の開発部門で国際的な実務経験を一年間積みました。

長年の実務経験を持つ弁理士として、特に、力学、電子工学、医療および通信技術の多くの分野での専門知識が豊富です。

また、商標問題、職務発明と使用許諾契約書の分野でも豊富な経験を持っています。

ドイツ特許商標局、ドイツ連邦特許裁判所、欧州特許庁、アリカンテの機関

である欧州共同体商標意匠庁( OHIM )、ジュネ-ブに本部を置く

世界知的所有権機関( WIPO )、及び特許無効手続き、ドイツ連邦裁判所

において代理権を有しています。